料理教室に行ってみました

この前、友達に連れて行ってもらい、料理教室の体験に行ってきました。
料理教室というのは、外から見ていると、女子力の高い人たちの集まりで、私はどうしても自分からは入る勇気がなく、犬猿していました。
ですが、せっかく友達に誘ってもらったのでということで、勇気を出して行ってみることにしました。
実際に入ってみると、料理を作るので精一杯なので、周りの人達からどう見られているかなんて、考えている余裕がありませんでした。
普段、きちんと料理をしていないので、料理教室で、大さじ小さじ、包丁の使いから、食材の切り方などを、先生に教えてもらいながら料理をするのはとても新鮮でした。
今まで、大さじ小さじも、適当だったのですが、粉物を計量する時と、液体を計量するときには違いがあったりすることを教えてもらい、勉強になりました。

料理教室で教えてもらったことを、これから家で料理をするときには役立てながら作っていけたらいいなと思います。
これからは、料理のスピードアップをして、品数をたくさんササッと作れるように、努力をしていたいと思いました。
料理教室では、パンづくりをしている人たちもいて、とてもいい香りがする料理教室だったので、体験できて良かったです。

料理の腕を主人にふるまおうかしら!

主人はといえば、最近プロジェクトXXLとか色々な増大グッズを買い込んでいます。
いまさら?と思うのですがねー。